【所長が選ぶ】2022年、読んでよかった本ベスト3

※アフィリエイト広告を利用しています。

おススメ本

どうも、所長のあきらです!

自分の人生の目標を叶えるために、日々学んで成長していこう!

ということで最低でも月1冊は読書をすると決めている僕ですが、今回は2022年に読んだ本の中から

「これは良かった!!」

と思う本3冊を紹介!!

「読書に興味あるけど何から読もう?」

とか

「次はどの本読もうかな?」

と考えている人は参考にしてみて下さい(^^♪

2022年読んでよかった本トップ3

さっそくトップ3の発表です!

  • 第3位 『僕は君たちに武器を配りたい』 瀧本哲史 講談社
  • 第2位 『心配すんな。全部上手くいく。』 ヒカル 徳間書店
  • 第1位 『USJを劇的に変えた、たった1つの考え方』 森岡毅 角川書店

それでは一つずつ見ていきましょう!

第3位 『僕は君たちに武器を配りたい』 瀧本哲史 講談社

まずはこちらのタイトルから!

created by Rinker
¥1,980 (2024/04/16 15:52:59時点 楽天市場調べ-詳細)

京都大学の客員准教授でエンジェル投資家だった著者(2019年にお亡くなりになられています)が、

【資本主義を生き抜くためにはどう生きればいいのか?】

をテーマに書いた一冊!

今までの日本では

勉強して良い大学に入る→一流企業に就職

という流れが幸せに生きる為の本流でしたが、資本主義の到来によりそれが崩壊!

どのような戦略で生き残っていけば良いのか、その手掛かりを教えてくれる本です!

特に刺さったのが、

「英語・IT・会計知識」の勉強というのは、あくまで「人に使われるための知識」であり、きつい言葉で言えば、「奴隷の学問」なのである。

『僕は君たちに武器を配りたい』 瀧本哲史 講談社

という一節!

当時の自分は、

「簿記2級は合格したから、次は英検2級や!高校のとき落ちたリベンジ!それが終わったらプログラミングを学んで、マルチに活躍できる社会人を目指すぞ!」

みたいなノリで勉強していました!幸せになれると信じて(笑)

「”自由”を勝ち取るために頑張ってたのに逆効果だったなんて。。。」

というショックからインパクトが大きかったのを覚えています(;^_^A

この本では”投資家的な生き方”を推奨しているのですが、僕が読み終わった後に取り入れた行動は

高配当株へのチャレンジ

安直すぎる(笑)でもそこそこ配当金を得られたので良しとします(笑)

まだまだ、この本の真価を引き出すには僕のレベルは低いようです(笑)

第2位 『心配すんな。全部上手くいく。』 ヒカル 徳間書店

続いてはこちらのタイトル!

影響力ナンバーワンYouTuberヒカルさんの初の書籍!

自分の力一つでここまでのし上がったヒカルさんに憧れている僕は発売日に速攻ゲット!

すでに2回以上読み返してしまいました(;^_^A

この本で一番刺さった所は、

結果にスピードを求めるな

という一説!

こういうインフルエンサーの本では、

爆速で成果を上げる方法

みたいなのが強調されがちですが、ヒカルさんのは違います!

あなたも自分を長いスパンでとらえてほしい。深くしゃがみ込まないと、高くジャンプできない。すぐに結果が出ないのは深くしゃがみ込んでいる証拠だ。周りから取り残される?だいじょうぶ。そんなのはひとっ飛びで追い越せる。

『心配すんな。全部上手くいく。』 ヒカル 徳間書店

昨年、テニスと将棋の目標に対して

「とにかく結果を出したい!」

といきり立っていた時にこの部分を読んで、落ち着くことができました!

冷静に現状を分析して課題に取り組むことで実力の向上を図れました!

トップを走っている人でも長期で結果を出すことを考えている

このマインドを知れただけでも価値がありました!

また、この本では”言葉と思考”についても言及されていて、そこにも大きな学びがあります!

一般的にはそこが一番美味しい部分だと思うので、気になる方はぜひ手に取ってみて下さい(^^♪

第1位 『USJを劇的に変えた、たった1つの考え方』 森岡毅 角川書店

栄えある第1位はこちら↓↓

現代最強マーケターと名高い森岡毅さんの一冊です!

森岡さんを知ったのはTBSの番組『日曜の初耳学』で林先生との対談しているのを見たのがきっかけです!

その後、同番組内の企画で登場するたびに学びのある発言をされているのを聞いて、

「もっとこの人の事を知りたい!」

と購入しました!

この本で一番刺さったのは、

マーケターは、ビジネスが「伸びる・伸びないの本質」を見極めるのに最も時間と精神力を使わなければなりません。

『USJを劇的に変えた、たった1つの考え方』 森岡毅 角川書店

という一節!

因みにこれを”ビジネス・ドライバー”というのですが、今までの自分の行動はこの”ビジネス・ドライバー”から外れた行動しかとっていなかったんだ。。。

と考えさせられました!

行動するのは得意なのですが、行動の前にやるべきは”本質の見極め”から!

これを自分なりに考えるようになってから昨年は結果は出ずとも成果は出だしたな、と!

特に成果があったのは将棋!

お陰で目標である

【将棋ウォーズで初段に昇段】

が視野に入ってきました!

他にも、

  • 戦略の立て方
  • キャリアの作り方

など、タメになる内容盛りだくさん!

ちょっと分厚くて文字数も多いのでパっと見、抵抗があるかもですが解りやすくするする内容が入ってくるので思いのほか早く読み切ることができます!

人生の相棒になりうる一冊です!

あと森岡毅さんの考え方を学ぶのに『日曜の初耳学』のYouTubeがあるので、そちらも是非見てみて下さい!

番外編

最後に番外編!

読んで良かった一冊をご紹介!それは↓↓

created by Rinker
¥1,474 (2024/04/15 19:49:28時点 楽天市場調べ-詳細)

この一冊のお陰で目標に大きく近づくことができました!

将棋というゲームの本質。

それは、

相手の王様を詰ませること

この本では王様をどうすれば確実に詰ませることができるのか?

それを一問一答形式で学ぶことができる優れもの!

詰将棋とはまた違う頭の使い方が必要なので、詰将棋と併せて勉強すると効果倍増!

将棋で初段を目指す方にはぜひ取り組んでもらいたい一冊です!

それでは(@^^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました